本文へ移動

スタッフブログ

コーケンブログ

産業廃棄物処理業から学ぶ 【vol.3】

2018-11-05
鹿児島県志布志市で産業廃棄物処理業を営む有限会社コーケンサービス 営業の児玉です。
 
10月11日(木)に鹿児島県産業資源循環協会主催の「産業廃棄物適正処理講習会」を受講してきました。
 
この日は産業廃棄物処理業者はもちろん、排出事業者となる建設業者の方の参加が多かったようです。
 
内容は、廃棄物の現状やマニフェストの発行の手順、廃棄物種類別の適正処理方法の講習内容で、とても勉強になりました。

講習会冒頭では不法投投棄の現状について話がありました。
平成29年の産業廃棄物事犯の検挙件数が全国で744件もあったことを知り驚きでした。

同年、鹿児島県における廃棄物処理法事犯は46件となっており家庭ゴミ等の一般廃棄物の不法投棄が最も多く、次いで家庭ゴミ等の焼却禁止、建設系の産業廃棄物の焼却禁止の順となっていました。
 
不適切な処理をする事業者がいることで、正当に処理をしている事業者のイメージをダウンさせ、なにより環境破壊に拍車をかけていることを認識してもらいたいものです。
 

11月は不法投棄防止強化月間となっています。
この強化月間を期に再度、不法投棄に目を光らせ、不法投棄ゼロを実現できるよう認識、行動していかなくてはと思います。
(有)コーケンサービス【本社】
(有)コーケンサービス【積保場】
有限会社コーケンサービス
〒899-7104
鹿児島県志布志市志布志町安楽423番地
TEL.099-472-3444
FAX.099-472-2812
Email.info@kohken-s.com
0
0
5
3
8
9
TOPへ戻る