本文へ移動

スタッフブログ

コーケンブログ

産業廃棄物処理業から学ぶ 【vol.4】

2018-12-10
鹿児島県志布志市で産業廃棄物処理業を営む有限会社コーケンサービス 営業の児玉です。
 
いつもコーケンブログを読んでいただきありがとうございます。
今年も早いもので12月(師走)となりました。
 
今回は11月14日に安全衛生スタッフ向けリスクアセスメントの実務研修に参加してきましたのでその記事を書きたいと思います。
 
このリスクアセスメントでは事業場に潜むリスク(ハザード)を見つけそのリスクで、作業員が災害に合わない、起こさないようにする予防策を立て、職場での災害を無くす事が目的です。
 
研修には様々な業界の方々が参加していました。
 
研修の中に他業種の4人一組でグループを作り、例として『荷運び』の際に起こりうるリスクを見積し、そのリスクをどう無くすかの対策を話し合う実務がありました。
 
そこで出た答えは4人全員が違い、同じ作業でも人によりリスクの見積が違い、こういう見方もあるのかと勉強になりました。
 
そこで大切なことはリスクマネジメントは人それぞれ見方、感じ方が違うので一人で行うのではなく、複数の人で検討、見積をすることが大切だということです。

また、安全な職場環境を作り、安心して仕事ができるよう会社全体で取り組み、作業員一人一人が安全意識を高め、安全確認を徹底しなければいけません。
 
師走に入りどの事業所も忙しくなり災害が起こりやすくなってくると思います。
 
皆様、ご安全に!!
(有)コーケンサービス 伊崎田新処理場
(有)コーケンサービス【本社】
(有)コーケンサービス【積保場】
有限会社コーケンサービス
〒899-7104
鹿児島県志布志市志布志町安楽423番地
TEL.099-472-3444
FAX.099-472-2812
Email.info@kohken-s.com
0
0
7
0
3
6
TOPへ戻る